【20代で手に入れたい】30万円以下で買える高級腕時計ブランド5選

くろべです。

 

今回は30万円以下で買える高級腕時計ブランドと題しておすすめのブランドを5つ紹介していきます。

 

メンズファッションに欠かせないアクセサリーと言えば腕時計ですが、ブランドの種類も多く値段も数万円で買える物から百万円を超える物まで様々です。

 

普段のファッションとして身に付けるなら数万円のモデルでも十分おしゃれすることはできますし、あえて高い物を買う必要もないと思います。

 

G-SHOCKやダニエルウェリントン等比較的安価なモデルで完成されたデザインの腕時計も多々あるのは事実でそれらでも十分ではあるのですが、手を出しやすい価格であるがゆえにどうしても人と被ってしまうのが少しネックなんですよね。

 

そこでおすすめしたいのが、ワンランク上の価格帯(~30万円)の腕時計です。

この価格帯になってくるとそうそう人とかぶることはなくなってきます。さらに誰もが知っているような高級ブランドのモデルに手が届くのもこの辺の価格帯です。

 

社会人として一人前とも言える20代半ばに差し掛かってくると、経済的にも余裕が出てきていると思います。服好きなら『ちょっと良い腕時計』が欲しくなってもおかしくはないはずです。

 

20代から30代にかけて結婚する人が多いことを考えると、その直前の独身時代がある意味一番自由にお金が使えるタイミングでしょう。少し高い服ならまだしも高級腕時計となると家族の目もあってなかなか手が出なくなってきます。こういった腕時計への投資は、服好きだからこそ早いうちに済ませておきたいところ。

 

ということで前置きが長くなりましたがおすすめの5ブランドを紹介していきます。

ノモス グラスヒュッテ

通称「ノモス」で知られる時計メーカー。ドイツで時計の街として知られるグラスヒュッテで設立されたブランドです。

 

そのシンプルで上品なデザインは服好きに受け入れられることは言うまでもないと思います。

また、高級ブランドでありながら比較的リーズナブルに手に入れられるのもノモスの魅力。

 

こちらはノモスを代表するモデル『タンジェント』。

 

シンプルな3針にアラビア数字を採用し、視認性に優れているのが特徴です。

また、シルエットも薄く上品な雰囲気をもたらしてくれる逸品です。上質な革ベルトを使っているため、ビジネスにもカジュアルにも合わせられる汎用性の高さがウリです。

 

その他のモデルも同様に落ち着いたデザインなので、シンプルで合わせやすい腕時計が欲しい、という人にはお勧めのブランドです。

 

ノモス グラスヒュッテ

タグ・ホイヤー

 

時計大国スイスに拠点を置くタグ ホイヤー

高級腕時計メーカーとしては知らない人がいないくらい非常に人気の高いブランドです。

 

ビジネス寄りのデザインの中にスポーティーさも持つモデルが多い印象です。

カレラシリーズはタグ・ホイヤーの中でも屈指の人気を誇るモデル。

シンプルなデザインでオンオフ問わず使える汎用性の高さが魅力です。こちらも買い求めやすい価格となっているので、憧れのタグ・ホイヤー入門編としての一本に最適です。

ベル&ロス

ベル&ロスは1992年創業の比較的若いブランド。

航空計器を思わせるようなデザインと機能性で人気を博しており、メカニックなデザインながらもフランスらしい上品さも加えた独特の雰囲気が特徴です。

こちらは定番のBR03シリーズのモデル。

BR01をワンサイズダウンさせた使いやすい42mm経に仕上げており、ケースはスクエア型。もちろん視認性や機能性、防水性についてもこだわって作られています。

ファッション性だけでなく機能性にもこだわりたい人にうってつけのモデルです。

 

ロンジン

ロンジンは1832年にスイスで誕生したブランドで、高級時計としても高い人気を誇ってきました。

 

現在はあのスウォッチグループの傘下として『リーズナブルな高級時計』という位置づけで商品展開しており、比較的手に入れやすいモデルが揃っています。

翼の付いた砂時計のロゴが特徴的なデザインで存在感を放っています。

ロンジンのマスターコレクションは、同ブランドの人気モデルでシンプルかつクラシカルな雰囲気が楽しめます。

中でもこちらのL29104783というモデルは合わせる服を選ばないシンプルさがあるので、ロンジンで迷ったら試したい一本です

チューダー

 

チューダーはロレックスの姉妹ブランドとしてよく知られているブランドです。

パーツの大半にロレックスと同じものを採用しながらも比較的お手頃に手に入るとあって人気の高いブランドです。

 

ヘリテージブラックベイはチューダーの中でも人気のモデルです。

チューダーを象徴する通称『イカ針』を採用しているのはもちろんのこと、レザーベルトモデルもありロレックスとはまた違った良さがあります。

 

少し個性的なデザインを取り入れつつコストパフォーマンスも求めるという場合は是非選択肢に入れたいモデルです。

コメント