ビジネス靴の最高峰。JOHNLOBB(ジョンロブ) CITY2を履く

ジョンロブ シティ2

くろべです。

 

久々に革靴購入を購入したので紹介していきたいと思います。

 

初めてのJOHNLOBB(ジョンロブ)CITY2

ジョンロブ シティ2

先日購入したのは、革靴好きなら一度は聞いたことがあるであろうジョンロブシティ2です。

 

一見するとシンプルなストレートチップシューズですが、シルエットからデザイン、革質、履着心地など細部にわたるまで完成度の高い逸品です。ちなみに見る人が見れば一発でシティ2だとわかってしまうそう。私は当てられる自信ないですが。

 

 

今回ジョンロブのシティ2を購入したきっかけは、良質な黒のストレートチップが欲しかったから。

普段はあまりスーツを着る機会がないので、就職活動時に量販店で購入した格安の靴をずっと履き続けてきました。

とはいえ、冠婚葬祭等今後大事な場面では絶対に必要になってくる一足だけに少しでも良いものを、せっかくなら一生ものと言える靴をということで、購入にいたりました。

 

ジョンロブ シティ2

名作と言われているモデルだけにどこからみても美しいシルエット。

 

つま先は細身でやや丸みを帯びており、ノーズも流すぎず短すぎずのちょうど良いバランス。

同じくストレートチップの名品として名高いエドワードグリーンのチェルシーも履き比べてみたのですが、

シティ2のほうがより細身で履いた時のシルエットは自分好みでした。

 

ジョンロブ シティ2

私も最初は写真だけ見るとどの靴も形が似ているなぁと思っていたのですが、実際に履いてみると違いがよくわかります。安い買い物ではないので、初めての人はできるだけ店舗で試着してから買うことをおすすめしたいですね。

 

ジョンロブ シティ2

横から見てもとにかく綺麗なシルエットです。写真では伝わりにくいですが、革質についても一目見れば最高級であることがわかるくらいきめ細かく美しいです。

 

ジョンロブ

靴底はレザーなので、地面が濡れていると少し滑りやすいので注意ですね。おそらく雨の日は履かないと思いますが。

 

ジョンロブ

早速自宅で試し履き。

やっぱり履いた時のシルエットが綺麗でテンション上がります。

履着心地についてはこの時点ではわかりませんが、近々着用機会があるので、その時にレビューします。

 

シティ2

ヒールも小ぶりで収まりがよく、見た目もスマートです。

 

ジョンロブ

横から。やはりスーツと合わせたときが一番映えると思うので、早く着用したいですね。

(追記)一日履いた感想

ジョンロブ

早速着用機会があったのでその感想を。

ほぼ丸一日履いていたのですが、歩き心地は抜群です。足にもすっかりなじみ、踵もしっかりついてくるようになりました。

初回だったので靴擦れも心配していたのですが、なんのトラブルもなく一日快適に過ごすことができました。

 

ジョンロブ

履き心地もですが、何よりスーツに合わせて履いたときの見た目がカッコいいです。テンション上がります。今まではスーツを着る際には何の楽しみもなかったのですが、これからはシティ2を履くという楽しみができました。やっぱりお気に入りの靴を履くだけで気分が変わりますね。

 

最後に

ストレートチップの完成形とも言えるジョンロブのシティ2。価格は高いので万人におすすめできる靴ではありませんが、それに見合った満足度はあります。一度履くとそのシルエットの美しさに驚くはずです。

 

ビジネスから冠婚葬祭まで使える一足だけに、気になる人には是非一度手に取ってもらいたい逸品です。

今後もしっかりメンテナンスしつつできるだけ長く履き続けていきたいです。

 

 

余談ですが、時代によって箱の色が茶色だったり黄色だったりするようですね。今は赤?なのでしょうか。

 

コメント