ZOZOのMS(マルチサイズ)ボーダーTシャツを着用した感想

zozo Tシャツ

こんにちは、くろべです。

先日以下のツイートをしました。

前から気になっていたZOZOのMS(マルチサイズ)ボーダーTシャツを購入しました。

最近はZOZO自身もブランドを展開しており、Tシャツの他にデニムやシャツ等いろいろと注目されていますよね。

今回購入したTシャツが思った以上に良いできで、価格含めてかなり満足できたので紹介したいと思います。

スポンサーリンク

MS(マルチサイズ)とは

 

ZOZOは商品名にMS(マルチサイズ)と入った商品をいくつか展開しています。

マルチサイズとはその名の通り多様なサイズの中から自分に合ったサイズを選べるということですね。

通常服のサイズはS,M,Lの3サイズ展開やXS,XL等も含めて多くても5~6サイズしか展開していません。

日本人の体形がたった数通りにしか分類できるはずもありませんので、本当に自分にぴったりのサイズを探すのは案外難しいはずです。

同じ身長でも細身の人や太っている人ではサイズ選びも全く変わってきます。

例えば長身細身の人なんかは、着丈の長さで選べば身幅が大きすぎる、身幅で選ぶと今度は着丈が短すぎる、なんてこともあり得ます。

そんな服のサイズ問題をZOZOが解決してくれました。

ZOZOのMS(マルチサイズ)は身長、体重を入力するとそれに合ったサイズを提案してくれます。

身長は1cm、体重は1kg単位で選ぶことができるのでほとんどの人は自分に合ったサイズが見つかると思います。

もちろん、あえて自分の適正サイズとは違ったサイズを選ぶことも可能です。

注文を受けてからTシャツを1枚1枚作る受注生産というわけではなく、予め数千パターンのサイズが用意されているので注文後届くまでに時間がかかるといったこともありません。

まさに半オーダーメイドと言った感じですね。

マルチサイズボーダーTシャツがコスパ抜群

zozo Tシャツ

今回私はマルチサイズのボーダーTシャツを2枚購入しました。

マルチサイズは初めてで、実際のサイズ感もわからなかったため実験的に別々のサイズで注文してみました。

価格は1枚1,500円のところ、2019/6/23現在34%OFFの990円で購入することができます。

2枚買っても2,000円以下という圧倒的な安さが嬉しいです。

色はそれぞれブラックとネイビーを選んでいます。

画像だとほとんど同じに見えますね。

ちなみにTシャツはボーダー柄以外に無地のものも展開されているので、気になった方はそちらもチェックしてみてください。

上がネイビーで下がブラックです。

サイズはブラックのほうを+10kg程大きめにしています。

良く見ると若干身幅が広めなのがわかると思います。

個人的には首元のラインがなくてもよかったかなぁと思いました。

ボーダーの幅は普通といった感じで、細すぎず太すぎないです。

個人的には細めが好きなのでもう少し細くてもよかったのですが、これくらいなら許容範囲といったところです。

ちなみに首元にはzozoとロゴが直接印字されています。

 

着用感は?

実際にブラックのほうを着用してみました。

体重53kgに対して70kg程を選んでいるのでやや大きめですね。

私はこのサイズが少しゆとりがあって着やすいので、適正体重を選んでいると少し小さかったかもしれません。

もう1枚は65kgのサイズを選んでいたのですが、こちらでジャストサイズという感じでした。

私の場合ですが、ジャストで着たい場合は+10kg少し大きめに着たい場合は+20kgを選ぶと良い感じになりそうです。

さらに大きめにしたい人はそれ以上を選んでも良いと思います。

大きめのサイズを選んでも身長を変えなければ着丈はほとんど変わらないので丈が長くなりすぎるということもありません。

ちなみに肩幅や袖丈などの細かいサイズまでは調整できないのが少し残念なポイントでした。

いろいろ試してみたのですが、いくら選択する体重を増やしても身幅はそれに応じて大きくなるのですが、肩幅や袖丈等はほとんど変わりませんでした。

あくまでも着丈と身幅をベースにサイズが変わっていくようです。

服好きな人たちには、1からサイズを全て決められるTシャツなんかがあればかなり需要あると思うのですが、当然そうしてしまうとサイズパターンが膨大になりすぎてあらかじめ在庫を用意しておくのも難しくなってしまいます。

価格が倍以上になっても良いので是非完全オーダーメイドのTシャツも誰か作ってほしいです。

zozoのマルチサイズTシャツはコスパ抜群1度試す価値はあり

1枚1000円以下で自分にあったTシャツが選べるzozoのマルチサイズシステム、普段のサイズ選びに悩んでいる人こそ是非一度試してみてほしいです。

サイズの合う服があまりない、といった人たちにもそれぞれに合ったサイズが見つかるはずです。

今後はさらにこのシステムが拡大してより細かいサイズ選びができるようになると嬉しいですね。

コメント