そのまま洗顔してない?男も化粧するならクレンジングを考えよう

スポンサーリンク

どうも、くろべです。

突然ですが、クレンジングって知ってますか?

最近は男性でも化粧水や美容液を使ったスキンケアをしたり、中にはBBクリーム等でニキビや毛穴を隠すいわゆるメンズメイクをする人も増えてきたように思います。

男がスキンケアをするのも化粧をするのも全然良いですし私も賛成です。

 

でもちょっと待ってください。

 

BBクリームやコンシーラーを使った日の夜、そのまま洗顔してませんか?

 

洗顔はあくまで皮脂や汗などの顔の汚れを落とすもので、メイクで残った脂汚れなどは十分に落とせていないかもしれません。

メイクが残ったままで寝てしまうとせっかく頑張ってきたスキンケアも全くの無駄になってしまうこともあります。

メイクの脂汚れを落とすにはクレンジング剤を洗顔前に使ってメイクを浮かせてあげる必要があります。

男性でメイクをしている方は、是非この記事を読んで日ごろの洗顔+クレンジングでメイク汚れを落とすことも検討してみてください。

【画像あり】男の毛穴隠しに。メンズ用BBクリームを使ってみた。

メイクが残っているとどうなる?

化粧をした日の洗顔でメイクが顔に残ってしまった場合はどうなるでしょうか?

  • ニキビ等の吹き出物ができる
  • 毛穴が広がる
  • シワができる

等の肌への悪影響が考えられます。

これは、男で簡易的なメイクをしている人でも同じことです。

女性にとっては化粧を落とすということは当たり前のことなんだと思いますが、メイクになじみのない私のような男性にとっては意外と見落としがちなことだと思います。

私もつい最近までは「クレンジングってなに?」ってレベルでした。

毛穴が気になりBBクリームを使い始めていたのですが、クレンジングを知ったのはそれから数か月後です。

きっかけは家に来ていた彼女からの指摘でした。

「BBクリーム使ってるならクレンジングもしたほうがいいよ」

それから早速ドラッグストアでクレンジングオイルを購入。BBクリームを使った日はしっかりクレンジングもするようになりました。

洗顔だけじゃメイクは落ちないのか?

じゃあ普段から洗顔しかしていない場合はどうなるのでしょうか?

答えは「洗顔だけでもメイクは落とすことができる場合もある」です。

まどろっこしい言い方になってしまい申し訳ないのですが、これはメイクの度合いによるからです。

普段からがっつりとメイクをしているような場合は、洗顔だけでは落とせないかもしれません。

逆に、本当に軽くしかメイクしていないという男性なら洗顔だけでも十分に落とすことができるということが言えます。

その場合は、たっぷりの泡でしっかりと洗顔を行いましょう。

男性のクレンジングの仕方

男性向けのクレンジングのやり方を簡単にご紹介します。

私が実際にいつもやっている手順です。

おすすめは、入浴時にまとめて落とす使い方です。

乾いた手でクレンジングを使う

乾いた手にクレンジングを適量取り、顔全体に優しく塗っていきます。

濡れた手に取ってしまうと洗浄力が落ちる可能性があるのでできるだけ乾いた手で行いましょう。

目元や口元のメイクは先に落としておいた方が良いのですが、ほとんどの男性は関係ないと思いますので割愛します。

ぬるま湯で洗い流す

ぬるま湯でしっかりと洗い流します。

暑すぎるお湯だと皮脂が落ちすぎて乾燥の原因になりますので適度な温度に調整します。

いつも通りの洗顔をする

後は通常の洗顔をします。泡立てネットを使ってたっぷりの泡で顔を包み込むように洗います。

決して指でゴシゴシと力を入れて洗わないようにしてください。あくまでも泡で洗うつもりで。

洗顔後のケアも忘れずに

洗顔後は清潔なタオルで顔の水分をふき取り、化粧水、美容液等のケアを必ずしてください。

タオルを使うときも、こするのではなく優しく当てる感じでふき取ってください。

私が使っているクレンジング剤

最後に、私が普段使っているクレンジングオイルを紹介します。

KOSEのスピーディークレンジングオイルという商品です。

オイルタイプのクレンジング剤で、濡れた手でも使えてサッと馴染ませるだけで素早く汚れを落とすことができるのが特徴です。

値段が安くてドラッグストア等で買うことができるのも嬉しいです。

私はこれ以外の物は試したことはないのですが、安くても十分に汚れを落とすことができているのでこれで満足しています。

今までクレンジングを見落としていた男性は今すぐにでもチェックしておいたほうが良いです。

 

 

スキンケア
スポンサーリンク
シェアする
kuro99をフォローする
くろコレ -Men's Fashion Blog-

コメント