【白ニット】BEAUTY&YOUTH のバルキーアゼニットを購入

スポンサーリンク

ここ最近白ニットをずっと探していました。

秋冬に着るコートは基本的に黒やネイビー、もしくはグレーあたりが多いのでどうしても
インナーには明るい色が欲しくなります。

そんなときに重宝するのが白ニットです。

ただのインナー使いだけでなく、コートを脱いだときに一枚で着ても様になる、
そんな白ニットを探していました。

最近ニットを買うときは、ややオーバーサイズ気味の物ばかり探しています。

ジャストサイズのものはここ2年くらいは買っていない気がします。

そんな中ZOZOTOWNを見ていたところ気になるニットがあったので購入してみました。

BEAUTY & YOUTH のバルキーアゼニット

EAUTY&YOUTH UNITED ARROWS の白ニットを購入しました。

購入したのは年が明けた直後2019年の1月1日です。

毎年この時期はZOZOTOWNでは新春セールということで、
大量の服がセールになっているのですが、このニットはセールではありませんでした。

定価は14,040円でしたが、このタイミングでZOZOARIGATOメンバーへの登録をしたので、
10%割引の12,636円で購入することができました。

少し話がそれますが、このZOZOARIGATOとは、年間3,000円払うことでメンバーになることができ、
特典としてメンバーの間は全ての商品を10%割引で買うことができるようになる制度です。

数カ月単位で支払いをすることもできますが、1年分支払ってしまうのが一番お得です。

年間3万円以上ZOZOTOWNで買い物をすれば3000円の会費の元は取れるので、
3万円以上毎年買い物してるよ、という方は登録しない手はないと思います。

私は年間10万円以上はZOZOで買い物をするので、かなりお得に買い物できます。

本題に戻りますがこのニット、
肩幅や身幅にはゆとりがあるシルエットで今の私の気分にぴったりです。

秋冬のインナーに使いたい、肉感のある白ニット

「バルキーアゼニット」という名前の、「アゼ」は畔編みという編み方を指していますが、
「バルキー」とは大きい、分厚いという意味でバルキーニットと言えば太い糸で編まれたニットを指すらしいです。

名前の通りこのニット、写真で見るよりも肉厚でざっくりと編まれています。

シルエットはゆとりがあるのですが、オーバーサイズというほどではないので、
コート等のインナーに使っても中でかさばることもありません。

素材はコットンとアクリルが使われており、シーズンレスで着用できる上、
自宅での手洗いも可能になっています。

個人的には冬はウールのような温かみのある素材感のニットが着たいので、
ウールだと完璧だったのですが、そこは少し妥協してしまいました。



裾や袖はリブなしで、落ち感が出るようになっているところは気に入っています。

1枚で着ても様になるリラックスシルエット


着てみるとこんな感じです。

肩を落としたリラックスシルエットと、
肉感のある生地のおかげで1枚で着ても様になりやすいです。

リブがないおかげで裾がもたつくこともなく、
全体的に落ち感のあるシルエットになっています。

ざっくりと編まれていますが、インナーが透けて見えることもありません。

白ニットあるあるですが、
白ニットを着る際のインナーに黒いヒートテックなどを着ると、
中の黒が透けて少し汚れたニットに見えてしまうという問題があります。

この着用写真もニットの中には黒いインナーを着ていますが、
特に中が透けて見えるようなこともありませんでした。

冬はコートのインナーに、秋は1枚で着ていきたいニットです。

コメント