足元のアクセントに NIKEのエアハラチ(黒)をすすめる理由

スポンサーリンク

最近というか昔から黒スニーカーを買いがちです。

今手元にあるだけで5足以上あります。
持っているスニーカーの半分以上は黒スニーカーです。

ただ最近の(個人的な)革靴ブームで、全くと言っていいほど黒スニーカーは履いていません。
というよりもスニーカー自体あまり履いていません。

現在、玄関の靴箱には10足以上スニーカーが眠っています。
それ以上は収まらないので、新しい靴が増えたら履きそうにない靴から
順に売ってしまっています。

それでも黒スニーカーって一番コーディネートになじみやすいので
ついつい集めてしまいます。

スニーカーはあまり買わないように決めていたのですが、
前々から気になっていたスニーカーを先日また買ってしまいました。

ナイキのエアハラチ
前々から気になっていたナイキのエアハラチをABCマートで購入。
実はもう数年前からずっと気になっていたモデルです。
街でオールホワイトのエアハラチを履いている人を見かけたのが
このスニーカーを初めて知ったきっかけでした。

色落ちしたデニムに真っ白なエアハラチを合わせた履き方がかっこいいなと
感じたのを今でも覚えています。

その後ネットで調べていくうちに自分も欲しいと思っていたのですが、
結局今まで買えずにいました。

当時はABCマート等の量販店には流通していませんでしたし、
ネットでもなかなか手に入りにくい状態でした。

そんな中で徐々にこのスニーカーへの熱も冷めてきていたのですが、
ここ最近はいろいろな場所で販売されているのを見かけるようになり、
再びエアハラチへの熱が再燃しました。

そして、先日ふらっと寄ったABCマートで購入してしまいました。

元々はオールホワイトのモデルが欲しかったのですが、
合わせやすさも考えてやっぱりオールブラックのモデルを選ぶことに。

持っている黒スニーカーは細身のシンプルな物ばかりだったので、
少しボリュームのあるエアハラチなら今持っている靴とも差別化になるだろう、
と自分に言い聞かせて購入に踏み切りました。

細身の黒靴を履くなら今の自分は結局革靴を履いてしまうので、
そういう意味でもボリュームのあるスニーカーを買ってよかったです。

派手なデザインだがオールブラックなのでカジュアルになりすぎない


特徴的なソールに大き目のシュータン、そしてサイドのストラップ等
装飾性の高いスニーカーです。

スニーカー単体で見ても男心をくすぐるようなかっこいいデザインです。

よく見かける複数色の切替があるエアハラチもかっこいいのですが、
この派手目なデザインにカラフルな色合いだとどうしても合わせる
服装を選んでしまうところ。

今回購入したモデルはソール部分も含めて全て黒で統一されているため、
派手なディティールにも関わらずどこかシックな表情に。

一見ボリュームのあるスニーカーに見えるのですが、
幅やつま先は細身になっているので、そこまで気になるボリューム感ではなく
思ったよりもスッキリと履くことができます。

シンプルな黒スニーカーに飽きた時に履きたいスニーカー
ソールが少し汚れていますね。。。
実際に履いてみると、ブーツのように足首にホールド感があります。
また、履き心地はソールにAIRが入っていることで高いクッション性があり、
非常に歩きやすいです。
普段革靴が多い私からすると、圧倒的な歩きやすさに少し感動するくらいです。
履き口は高めなので合わせるパンツの丈は写真のように
短めにすると裾がパンツにかからずに、スッキリと履くことができます。
足元にアクセントを付けたいけど派手すぎるスニーカーにはちょっと抵抗がある
という人にはオールブラックのエアハラチはぴったりのスニーカーだと思います。

コメント