話題のZOZOデニムをウエスト、ヒップ大き目でオーダーしてみた

くろべです。

最近話題のZOZOのオーダーデニムを注文して実際に履いてみました。

結論から言いますと、正直かなり良かったです。特にシルエットは思っていたよりもずっと綺麗でした。

最初はどうせ生地もシルエットもユニクロ以下なんだろうと勝手に敬遠していたのですが、最近wear等でよく見かけるようになり、「意外と良いシルエットじゃないか?」と思うようになっていました。

ちょうどデニムが欲しかったというのもあり、私も流行りに乗って注文してしまいました。

今回注文したのは「スリムテーパードデニムパンツ」です。ストレートタイプもあるのですが、テーパードタイプのほうが足の形が綺麗に見えるというのもあり、こちらを選ぶ人が多いようです。

それではレビューしていきたいと思います。

オーダー方法について

私は最初勘違いしていたのですが、zozoスーツは持っていなくてもオーダーできるようです。

ZOZOのサイトから注文したいデニムを選んで、自分の身長、体重を入力すると適正サイズが表示されるのですが、その後自分の好きなサイズに調整することができます。私はZOZOスーツを持っていなかったので良かったです。噂ではZOZOスーツも届くまでにかなり日数がかかるらしいので。

選べるサイズは、ウエスト、ヒップ、総丈の3種類です。

注意してほしいのが、股上と股下でそれぞれ調整はできません。あくまでそれらを合わせた総丈の指定しかできません。

サイズ調整について

サイズは手持ちのパンツをベースにして決めました。

wearやネットの画像を見ると、割と細身の印象を受けたので、ややゆったり目のサイズ感に調整しようと思いました。

何度も手持ちのパンツをはきながら調整し、最終的にウエスト+3cm、ヒップ+6cm、総丈は-8センチに落ち着きました。

私の完成イメージは腰回りゆったり目で、くるぶし丈のテーパードデニムです。

後は腰や膝周りに対して裾幅がどれくらいの細さになっているのかが気になるところです。この差でテーパードのかかり全然違ってきますので。

約3週間後に商品が到着。サイズ感は?

注文後、約3週間でデニムが届きました。

オーダーを受けてから作っていることを考えればそんなに遅くはないでしょうか。待っている間はかなり長く感じてしまいましたが。

実物はこんな感じです。ワンウォッシュタイプなので、若干の色落ちが見て取れます。

履き心地はストレッチが効いていて割と良い感じです。
生地は厚すぎず薄すぎず普通といった感じ。真夏以外は履けそうです。

広げてみるとシルエットはこんな感じです。

バックポケットにステッチ等はなくシンプルです。

裾幅は測ってみると17cmでした。

細部の作りはこうなっています。ステッチの色はよくある一般的なやつですね。

では、着用画像です。

そのまま履くとかなりテーパードが甘いかなという印象を受けたのですが、ロールアップしてみると、程よくテーパード感が出て良い感じです。基本的にロールアップ前提で履くことになりそうです。

それ以外のサイズは大体想像していた通りでした。

今回はウエストとヒップのサイズを適正サイズよりも大き目にしているので、腰回りにややゆとりがあります。

ゆったり目に履けるデニムを探していたのでよかったです。
この値段で自分の好きなサイズに調整したデニムが手に入るので個人的にはかなりおすすめできます。
いちいち裾上げ等をしなくても済む点も嬉しかったです。

デメリットは、初めて注文する際はサイズ感が不安ということと、
届くまでにかなり時間がかかるというところでしょうか。

私は今回初めて注文したのですが、
サイズに不安のある方は、一度に複数サイズを注文して、気に入ったもの以外は
返品する、という方法を使うのも良いかもしれません。30日間は返品無料のようですので。
私は今回は一点しか注文しませんでしたが。

それと、今回ZOZOスーツは使っていないので比較はできないのですが、
手持ちにお気に入りのサイズ感のパンツがある人は、そのパンツを測って、
自分でサイズ入力したほうが失敗が少ないんじゃないかなぁと思いました。

・自分のパンツをベースにサイズを決める。
・不安なら複数サイズをまとめて注文する。

この2点を実践すればある程度サイズの不安は解消できるかなと思います。

今回買ってよかったので、また近いうちに色違いで買ってみようと思います。
今度はもう少し細めのサイズ感に調整してみたいです。

コメント