パタゴニアのフリースを探している人におすすめ!KELTYのフリースジャケット

スポンサーリンク

くろべです。

12月に入って少しずつ寒くなってきましたね。

それでも例年よりは少し暖かいくらいなので、日中はまだまだアウターなしでも平気なくらいです。

とはいえ、そろそろアウターを買おうと思っている方も多いのではないでしょうか?

私も既に今季コートを購入しています。

ロングコートを買ったはいいのですが、私は毎朝車を運転するので

ショート丈のアウターも探していました。

そんな時にいいなぁと思ったのがパタゴニアのフリースです。

ここ数年特に流行っているようでよく見かけますね。

モコモコで可愛いし暖かそうで私が探していたショート丈のアウターということで、

ずっとネットを漁っていたのですが・・・

 

 

どこも売り切れでした!!

 

 

私と同じようにずっと探している人もたくさんいると思います。

オークションサイトにはいくつか出品されているのですが、

どれも定価以上で取引されているものばかりでした。

さすがに4万は出せないなぁと思い、代用品を探していたところ

この商品に出会いました。

SHIPS別注のKELTYのフリースジャケット
ネットを徘徊して見つけのがこちらです。

こちら、SHIPSがKELTYに別注をかけて作ったフリースジャケットです。

遠目に見るとパタゴニアのレトロxに見えなくもありません。

KELTYといえばバッグ等アウトドア系で有名なブランドですね。

SHIPSとは毎年コラボしているような気がします。

一昨年も同コラボのMA-1を買いました。

このフリース、機能面は本家の物とどれぐらい違うのかわかりませんが、

色見や形はかなり好みなので、次の日SHIPSの店舗へ行き、即買いました。

定価\19,000ほどです。

※色は画像の「ナチュラル」と「ブラック」の2色展開ですが、

この記事を書いている時点で「ナチュラル」はzozoでは全サイズ売り切れのようです。

ブラックも店舗で試着しましたが、可愛くなりすぎず良い塩梅で着ることができたので、

ブラックでも良いという方にはオススメなのでぜひ検討してみてください。

中はこんな感じです。

内ポケットもついています。

 

着てみるとこんな感じ(見づらい写真でごめんなさい・・・)

サイズ感について

身幅にややゆとりを持たせていて、

多少厚手のニットを着込んでも問題なさそうです。

ただ、身幅はゆとりがありますが、脇の下はそんなに余裕がないので、

脇下にゆとりのあるような大きめのニットを中に着ると、かなりきついですので注意です。

SHIPSのフリースジャケットはこんな人におすすめ

 
パタゴニアのフリースを探していたけど、オークションで定価以上の値段は払いたくない!
という人にはかなりおすすめできます。

私はパタゴニアのフリースを持っていないので、機能面(防寒性)はわかりませんが、

(画像で見る限り)見た目はかなり似ていると思います。

売り切れてしまう前にぜひ検討してみてください。

コメント