バトナーのポロシャツが色、風合い、シルエット全てにおいて絶妙な仕上がり

バトナー

こんにちは、くろべです。

先日、BATONER(バトナー)の高級Tシャツで夏を贅沢に過ごすの記事でバトナーのTシャツを紹介したのですが、今度はポロシャツを買ってしまいました。

このポロシャツが非常に気に入っており着まくっています。

この夏はバトナー尽くしになりそうな予感です。

私は特に暑がりなので、夏のトップスは基本的にTシャツかポロシャツの2択になっています。

ポロシャツは襟がある分Tシャツよりはややく暑さを感じやすのですが、色やデザインを変えたとしても毎日Tシャツというのはさすがに飽きがくるのでポロシャツもけっこうな割合で着ています。

ということで、今回購入したバトナーのポロシャツをご紹介していきます。

スポンサーリンク

バトナーのサマーピケポロを購入

バトナー

今回購入したのがこちら、バトナーのポロシャツです。

ポロシャツとしては少し高めの21,600円という価格設定。

夏に向けてある程度ガシガシ着ることのできるポロシャツが欲しいと思い購入しました。

ポロシャツと言えば定番の鹿の子編みで作られているため、ネットに入れれば家庭でも洗えるというのが嬉しいところです。

昨年、一昨年とニット素材のポロシャツも購入していたのですがとにかく扱いが難しかったです。

一歩間違えた洗い方や干し方をするとすぐにダメになってしまうというリスクがある一方で、夏なので洗濯しないわけにもいかず、結果的にあまり着なくなってしまいました。

夏のニット素材は本当に扱いが難しいです。さすがに1回着るごとにクリーニングに出すわけにもいかないですしね。

それに引き換え今回購入したポロシャツは鹿の子編みということもあって手入れはニットよりも楽です。

とはいえ値段が値段なのでできるだけ手洗いでケアしつつ脱水や乾燥も気を使ってやっています。

洗濯後はシワが気になるのでシワ取り用のスプレーで何とかごまかしています。

>>【服のミスト】Tシャツ等のシワを手軽に伸ばす!シワ取りスプレーを紹介

ドライな気心地で夏も快適に過ごせそう

このポロシャツは鹿の子編みではあるものの強撚糸で編んでいることにより、非常にハリのある質感と毛玉のできにくさを実現しています。

生地がかなりハリ感があるので、実際に着てみると思った以上にサラっとした気心地で涼しく感じます。

私は暑さに弱いほうなのでポロシャツ1枚で着たいところですが、あまり生地を傷めたくないので中にはユニクロのエアリズムをインナーとして着るようにしています。

ちなみに最近知ったのですが、インナーの技術は進化していて今ではTシャツやポロシャツの中にインナーとしてエアリズム等を入れたほうが実は涼しいそうです。

非常に速乾性の高い素材を使っており、汗をかいてもすぐに乾かしてくれることで涼しく感じるそうです。

それを聞いて夏でも最近はインナーを着るようになりました。

絶妙なシルエットと色合いが唯一無二の雰囲気を醸し出してくれる

このポロシャツの一番気に入っているポイントは古着を連想させるような古めかしい雰囲気です。

私は古着自体は特別好きと言うわけでもなく普段は全く着ないのですが、このポロシャツのシルエットや色合いの雰囲気を気に入っています。

シルエットは身幅をやや大きめに取ることでリラックス感を出しているのですが、袖の長さを短めに設定していることで絶妙なサイズ感を実現しています。

身幅も袖も大きめに取ったビッグシルエットも好きなのですが、その中であえて袖は短めすることでゆったり目なのに見た目は普通のサイズ感にも見えるというバランス感が素晴らしいです。

バトナー

全体のシルエットをもう一度見てみるとわかりやすいですね。

身幅はゆったりしているのに対して、袖はかなり短いです。

また、非常に細かいのですが通常多くのポロシャツに入っているスリットを排除するといったデザインも気に入っている一つのポイントです。

ここは好みが分かれるところですが、個人的にはポロシャツはスリットがないほうが好きです。

最後に、このポロシャツの一番のお気に入りポイントが色ですね。

こちらのポロシャツはブラックとネイビーの2色展開なのですが、私はネイビーを選んでいます。

実物はネイビーというよりも少し緑がかったグレーというような独特の色合いになっています。

こういった色合いのポロシャツってなかなか見つからないんですよね。

ポロシャツなんてユニクロで十分という方もいらっしゃるかもしれませんが、ユニクロではこんな感じの色のポロシャツって取り扱っていないので、そこは一つユニクロとの差別化になるかなと思っています。

生地や細かなデザインは服にあまり興味がない人からすれば違いもわかりにくいので、色で差別化してみるというのも面白いと思います。

そういうわけでブラックももちろんかっこいいのですが、今回はせっかくなのであえて少し変わった色を選んでみました。

最後に着用写真を用意してみました。

袖が短めなので私の細腕も若干たくましくみえるのが嬉しいです。

それと身幅が大きいので最近出てきたお腹を隠してくれるのも助かっています。

コメント